足のむくみを取る方法

マッサージで足のむくみを取る

投稿日:3月 21, 2016 更新日:

massage
むくみというのは、本当にいやなものです。

というのも、むくみによって下半身太りをはじめ、脚が太くなったり、足首まで太くなってしまったりするのです。

むくんでしまうと、見た目のわかりやすい部分に変化が出てくるので困ります。

特に、女性の場合には美脚というものに憧れますよね。スラッときれいな足でありたいものです。

ここでは、そんな美脚に近づくためにも足のむくみを取るマッサージについてご紹介していきましょう。




話題になっているふくらはぎマッサージ

注目の健康法というのは、定期的に取り上げられるのですが、最近注目されているのがふくらはぎマッサージです。

さまざまな効果を得られるマッサージとして話題になっているのですが、足のむくみにも効果があるといわれているのです。

ただ、いきなりかたくなっているふくらはぎを無理やりマッサージしてもあまりいい結果は得られないでしょう。

優しく徐々に慣らしていくことが大切です。

タイミングが難しいと感じる人は、まず入浴中にふくらはぎを優しくマッサージすることから始めてみましょう。

ふくらはぎをマッサージする際には、上から下ではなく、下から上に向かってマッサージするようにしましょう。

下にたまっている血液を上に循環させるようなイメージでマッサージをすればOKです。

足のむくみに有効なリンパマッサージ

美脚に憧れる女性の中で最近人気があるのがリンパマッサージです。リンパドレナージュとも呼ばれています。

リンパマッサージは、足のむくみに限らずいろいろなところでよい働きをしてくれるマッサージになりますが、足のむくみにも有効で、しかも即効性があるといわれているのです。

リンパマッサージをすることによって、足にたまってしまった血液や水分を循環させることができるのです。

「老廃物を溜め込まない」ということでも同じようなことがいえますが、とにかく血流やリンパ液の流れを阻害するような姿勢、生活習慣は避けるべきなのです。

特に同じ姿勢による血行不良での足のむくみを解消する場合には、座ったままの状態でも足先やふくらはぎを常に動かすように意識していくことが大切になってきます。

足裏マッサージも足のむくみに効果的

足裏マッサージは、リンパマッサージと同じように足のむくみで悩んでいる方に人気のあるマッサージです。

昔からの健康法としても知られていますね。

実際に、足裏をマッサージするのもむくみ解消に大変効果的なのです。

マッサージをするが面倒という人もいるかもしれませんが、竹踏みのように土踏まずを刺激してあげるだけでもむくみにかなり効果があります。

これくらいならズボラさんでもできますよね。

できれば10分くらい足裏を竹踏みやマッサージなどで刺激してみてください。

自分でもむくみにマッサージ

足がむくみやすい方は自宅でも自分でマッサージしていくことをお勧めします。

最近ではリンパマッサージの本も多く出ていますし、youtubeなどでもマッサージの方法を教えてくれる動画もあります。

そういったものを参考にしながら、マッサージ用のジェルやクリームを用いてお風呂上がりなどにリンパを刺激しつつやさしくマッサージしてみましょう。

じんわりと温かくなってくるまでマッサージすることによって、血流が良くなりますので、むくみの原因である老廃物も脚に溜まることなく流れやすくなります。

また、マッサージの効果を高めるためにも、足のむくみ予防には十分な水分を取りましょう。(水分の摂りすぎはNG)

利尿作用を高め、老廃物をスムーズに排出できるような体質にしておかなければなりません。

自分でできる足のむくみを取るマッサージの動画を紹介するので、是非参考にしてみてください。

1週間で足のむくみがとれなければ返品OK!遠赤外線フリーバンド

336x

336x

-足のむくみを取る方法

Copyright© 足のむくみを取る方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.