むくみコラム

足のむくみとダイエット

投稿日:1月 4, 2017 更新日:

足がむくんでしまう原因の1つにダイエットがあります。
最近、体重が増えたからダイエットを始めてみたけど、それを境に足がむくむようになった。
そんなことに心当たりはないでしょうか。

足というのは体の末端部位。そのため、血液が届きにくい場所でもあります。結果、水分や老廃物がたまり、むくんでしまうことがあるのですね。

そして、ダイエットがそのむくみを加速させてしまうのです。

では、ダイエットと足のむくみにはどのような関係があるのでしょうか。また、ダイエットをしているとき、足をむくませないためにはどういったことに気をつければいいのでしょうか。

これらのことについてみていくことにしましょう。



ダイエットで足がむくむ理由

ダイエットを始めてから太ももやふくらはぎといった足がむくむ。時には足がパンパンとなって、痛むこともある。

では、そういった人にみられる原因にはどういったことがあるのでしょうか。

食事制限による栄養バランスの乱れ

ダイエットを始めると食事制限をする人がいます。
今まで食べていた量を減らしたり、一食分抜いてしまったり。中には特定のものだけを食べるという人もいます。

このような食事制限は栄養を十分に摂取することができず、体調を崩しやすくなります。特にミネラルやビタミンの摂取量が減ると、代謝機能が低下します。

そして、代謝機能の低下は体の血液循環やリンパの流れを阻害することがあります。このため、体の末端である足に老廃物が溜まりやすくなり、むくんでしまうのです。

ダイエットで体が冷えてしまう

栄養バランスが乱れることで起こる、代謝機能・循環の低下は体の冷えも招きます。血液が十分循環しなくなるのですから、体が冷えてしまうのですね。そして、体が冷えてしまうと、血管が収縮し、より血液循環が低下します。

また、細胞に血液が届きにくくなればさらに代謝機能が落ちてしまいます。
足のむくみだけではなく、太りやすい体質になってしまうのですね。

体の冷えはダイエット中、特に気をつけるべきことといえるでしょう。

ダイエットで筋肉量が減ってしまう

ダイエットは脂肪を燃焼させ、体重を減らすことが目的です。しかし、過度な食事制限を行うと、脂肪だけではなく筋肉も減らしてしまうことがあります。

筋肉は血液を循環させる重要な組織です。特に足の筋肉は重力に逆らって血液やリンパを循環させるため、第二の心臓と呼ばれるほど重要な役割があります。

過度なダイエットをすることで、筋肉の減少も同時に起きてしまうと、老廃物が溜まり、むくみをつくってしまうことがあります。

足のむくみを取るマッサージ法

では、実際に足のむくみを取るマッサージにはどのようなものがあるのでしょうか。

むくみでいつも悩んでいる人は簡単な方法をご紹介します。

ぜひ実践してみてくださいね。

ふくらはぎのマッサージ

  1. ふくらはぎの内側、脛のすぐ下に親指を当てます。
  2. 指を当てた部位を、痛みが走るぐらい強く押します。
  3. これを10秒間続けます。
  4. マッサージを行なったのち、足首から膝裏まで両手でさすります。

1〜3の動作で血管・リンパ管を刺激し、4で一気に流れを良くします。
この方法を就寝前にやると翌朝、足のむくみが解消されていることに気づくはずです。ぜひやってみてくださいね。

ツボ押しも効果的

足の裏にあるツボは足のむくみを取る効果が期待できます。
ツボを押すことで心臓機能の向上や、体の水分量の調節をする腎臓機能を向上が期待できるでしょう。

具体的には以下のツボがあります。

足心

足の裏中央に位置するツボ。腎臓機能を高めます。

湧泉

足の裏、指を曲げ凹む場所です。体の冷えを解消してくれます。

水泉

内側くるぶしの後ろに位置します。体の水分量を調節してくれます。

足のむくみとダイエットで気をつけたいこと

ダイエットを始めてから足のむくみができるようになった。

それは間違ったダイエットをしているからに他なりません。
では、そうならないための注意点はどのようなことがあるのでしょうか。

食事の改善をしていく

食事の量を減らせば体重は自然と減らすことができます。しかし、食事量を急激に減らしてしまうと体の負担になり、辛いダイエットになってしまうでしょう。

大切なのは食べるものを変えること。

ダイエット中は栄養価が高いものを選び食べることが大切です。
具体的には緑黄色野菜、お魚、豆類、海藻類、きのこ類などがあげられます。

また、なるべく塩分・糖分の多いもの控えるようにしてください。どちらも体に水分を貯める性質があります。むくみの原因になるので、注意が必要です。

運動習慣を身につける

長時間のデスクワークは足のむくみを作る原因です。
そのため、運動習慣をつけ、下半身の血液循環を良くすることをオススメします。運動はランニングといったキツイものではなく、ウォーキングで十分です。運動前にはきちんとストレッチを行い、ゆっくりと行うようにしてくださいね。

まとめ

誰しもダイエットをし、理想の体型を手に入れたいと思うかもしれません。しかし、短期間で効果を期待するあまり、無理なダイエットをすると、かえって体に負担がかかってしまうことがあります。

ダイエットで大切なのは時間をかけて行うこと。
足にむくみができてしまうのは、ダイエット法に無理があり、体に負担がかかっているという体からのサインなのです。

無理のない範囲で、ゆっくりとダイエットを行なっていくようにしてくださいね。

1週間で足のむくみがとれなければ返品OK!遠赤外線フリーバンド

336x

336x

-むくみコラム

Copyright© 足のむくみを取る方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.